アイケア

やわた「メラックスeye」の口コミを徹底調査

投稿日:

やわた「メラックスeye」は口コミでも評判で、1粒にルテインたっぷり25mg配合したサプリメントです。やわた「ノコギリヤシ」が口コミ評判が良い理由は、他社サプリメントを上回るルテインの含有量1日あたり67円とコスパに優れているからです!TVでも話題やわた「メラックスeye」を試してみませんか?

でも、メラックスeyeの口コミを検索してみると、良い評判しか書かれていないため↓

  • 「メラックスeyeの口コミは良いことしか書いてないけど、、、本当に効果があるのかなぁ?」
  • 「実際にメラックスeyeを使ったことがある人の口コミが知りたい!」

 

って、思いますよね。そこで本サイトでは、あなたが気にしている”メラックスeyeの口コミや効果”についてお答えします。
 

【本サイトの内容について】

  • メラックスeyeの良い口コミだけでなく、悪い口コミも知ることができる
  • メラックスeyeの効果について知ることができる
  • メラックスeyeを購入する前に感じる疑問をスッキリ解決することができる

 

やわた「メラックスeye」の口コミを徹底調査

早速、やわた「メラックスeye」の口コミや評判を調査した結果を大暴露していきます。
もちろん、やわた「メラックスeye」の良い口コミだけでなく、悪い口コミもまとめてみました。

やわた「メラックスeye」良い口コミ評判

まずは、やわた「メラックスeye」の良い口コミをご紹介していきます。

年齢のせいなのか、目のぼやけがひどくて、子供の顔が一致しない、細かいものが見えにくいなど仕事に支障が出てしまうほどに・・・。友人からルテインの話を聞き、やわた「メラックスeye」の口コミを見て購入してみました。サプリなので飲みやすく毎日1粒なので気軽に継続できました。最初はあまり変化を感じませんでしたが、飲み初めて1ヵ月頃から目の調子が良くなってきて、2ヵ月経った今ではぼやける事なくはっきり見えるようになりました。今では子供の名前も間違えなくなり、ホッとしています。また、紫外線を気にすることなく外で思いきり遊べるので子供たちも喜んでいます。目の健康のためにこれからも長く継続していこうと思います。
複雑な模様がはっきり見えるようになってきました。半年間の継続で複雑な模様などもはっきり見えるようになってきました。携帯電話を長時間見ていても目がかすむことなく疲れも半減しました。少し時間はかかりましたが効果を実感できたので満足です。旦那にもすすめて夫婦で使用したいと思っています。
毎日パソコンでの仕事を行っている為、ブルーライトの影響を受けやすく目が疲れてどんよりしていました。ブルーライトは目の健康を損ねる恐れがあると聞き、ルテインを摂取する事に決めました。飲み続けていると少しずつ目の疲れを感じなくなってきて、光のまぶしさもあまり気にならなくなってきたように感じます。ルテインによって目が守られているんだなと安心しました。喫煙者でしたがタバコも辞め、より効果を実感できるように!これからも継続し、目や体の健康を維持していこうと思います。
目の視界がはっきりとしました。目のかすみは年齢のせいだと諦めていましたが、友人からメラックスeyeを勧められ試してみる事にしました。最初は半信半疑でしたが、なんとなく継続していたら少しずつ効果を実感し、以前より視界がはっきりとしてきました。更に、肌のくすみも改善し明るくなってきたので驚きです。周りからもキレイになった、イキイキとしているなどと褒められるようになり、飲用して良かったと思っています。勧めてくれた友人にも感謝しています。

やわた「メラックスeye」悪い口コミ評判

続いて、やわた「メラックスeye」の悪い口コミをご紹介していきます。

仕事で1日中パソコンを見ているので、ブルーライトの影響がとても心配でした。特に最近、目がとても疲れやすく、物がかすんで見えたりしてきたので、やわた「メラックスeye(アイ)」の口コミを見て試してみる事にしました。今のところ、2週間毎日飲み続けていますが、口コミに書かれている効果をあまり感じません。やはり短期間では実感する事は難しいかもしれませんね。とりあえず、やわた「メラックスeye」を3袋購入したので、継続して様子を見ようと思います。
やわた「メラックスeye」の口コミを見て飲み始めました。今は少し目がハッキリとしてきて、多少ですが色味の判断もしやすくなってきたように感じます。でも、3ヵ月継続してやっと改善しつつある感じです。このまま継続したいとは思っていますが、辞めずに飲み続けるのは一苦労です。
やわた「メラックスeye」は飲むタイミングがつかめず、飲み忘れてしまうことが多いです。いつ飲んでも良いと口コミにかかれていましたが、いつ飲めば効果的なのか知りたいです。また、サプリを毎日続けるのは結構大変です。即効性があるわけではないので、毎日飲むのが面倒になり辞めてしまいました。1日1粒の摂取でも、毎日継続するのは容易な事ではありません。
毎日紫外線を浴びたり、喫煙をしているとルテインが減少し視力が低下するとテレビのCMで見て、急いでメラックスeyeを購入しました。ただ、喫煙は辞める事ができず継続しているせいなのか目のぼやけは改善していません。いくらルテインを補っても喫煙していれば意味がなくなってしまうのでしょうか。

やわた「メラックスeye」は効果なし

やわた「メラックスeye」の悪い口コミをみると、「メラックスeyeは効果がない」、「イマイチ効果を実感できない」と感じている方もいらっしゃいます。

どうやら、やわた「メラックスeye」の効果には”個人差”があり、”即効性”は期待できないようですね。やわた「メラックスeye」の効果を実感できない理由の一つは”服用期間の短さ”が考えられます。

メラックスeyeの服用期間が短いと効果を実感できない理由は、私達の身体(細胞)が絶えず入れ替わり、生まれ変わっているからです。細胞の生まれ変わりのことを”体質改善”といい、文献によって異なりますがおよそ約1ヶ月から3ヶ月はかかるといわれています。だからメラックスeyeを飲み始めても効果が現れるまで時間がかかるんです。

つまり、やわた「メラックスeye」の効果を実感したい場合、まずは体の様子を見ながら1~3ヶ月間続けてみるのが良いでしょう。ちなみに、やわた「メラックスeye」を公式サイトで購入すると最大14%割引に3ヵ月間の返金保証制度が付いてくるのでコスパが良いですよ。

ちなみにメラックスeyeは全国的に予想を遥かに上回る売れ行きで、工場の生産が全く追いついていないみたいです。入荷してもスグに売り切れになってしまうため、3ヶ月間の返金保証付きで注文できるのは今しかありません。また、予約できない商品となっている上に、次回入荷はいつになるか分かりませんのでご注文はお早めに!

やわた「メラックスeye」の効果

ルテインは加齢によって伴う目の病気(白内障や黄斑変性症、飛蚊症など)の進行を抑えてくれるため、病気にかかるリスクを減らしてくれます。さらにルテインには強い抗酸化作用があり、細胞の酸化を防いでくれるため、美肌を保つ効果や様々な病気を予防する効果など、健康維持にとっても欠かせない成分といえます。

近年、ルテインの効果について研究が盛んに行われており、その研究結果はニュースで話題にもなっています。ルテインの効果は主に2つあり、「光の刺激から目を守る効果」と「ぼやけやかすみの解消」です

光の刺激から目を守る

ルテインは天然のサングラスと言われており、パソコンや携帯電話、スマホなどから発するブルーライトや太陽の光に含まれている紫外線などの目に刺激を与える光から目を守る効果があります。ルテインの効果によって、視界が歪んでしまうといった失明の原因を予防することができます。視界が歪む症状は、米国では失明原因第1位、日本では第4位の疾患です。特に日本では50歳以上の人の約1%が発症するとも言われていて、最近ではスマホなどが原因で若い人でも発症する可能性があると言われています。

ぼやけやかすみの解消

目で物を認識する時に重要な役割を担っているのが黄斑です。黄斑は目の奥の方にあり、光の刺激から目を守ってくれるルテインが存在しています。しかし、ルテインは年齢とともに減少してしまうため、やわた「メラックスeye」でルテインを摂取する必要があります。

ルテインが減少し、光の刺激から目が守られなくなると白内障といった失明する疾患を患ってしまう可能性が高くなります。白内障は目の水晶体が濁ってしまい、目に光が届かなくなってしまう症状で失明の原因と言われています。ルテインは白内障への有用性が報告されていて、1980年にハーバード大学が約11万人を対象にルテインの研究を実施したところ、ルテインを摂取したグループはルテインを摂取していないグループに比べて、白内障を患う割合が約22%低かったと報告されています。

メラックスeyeのメリット・デメリット

やわたメラックスeyeのメリットとデメリットについてまとめてみました。

ほうれん草を食べなくて良い

実はルテインは「ほうれん草」や「にんじん」、「ブロッコリー」などの野菜から摂取することができます。しかし、「ほうれん草」は1日約0.7束分、「にんじん」は1日約59.5本分、「ブロッコリー」は1日約2,9個分も食べなくてはなりません。

やわた「メラックスeye」なら、なんと1粒にルテイン25mgも高配合。これ1粒飲めば1日に必要なルテイン量をカバーできるのでコスパが良いんです。

効果を実感できるまで時間がかかる

メラックスeyeのデメリットは効果を実感できるまで時間がかかる点です。薬と違い即効性がありませんので、飲み続けなければハッキリとした効果を実感できません。少なくとも1ヶ月間は、やわた「メラックスeye」を飲み続ける必要があるでしょう。

でも、やわた「メラックスeye」は3ヶ月間の全額返金保証が付いているので、効果がない場合は全額お金が戻ってくるので安心です。まずは、やわた「メラックスeye」を飲んで違いを検討してみてはいかがでしょうか。

服用する際の注意点

やわた「メラックスeye」を飲めば飲むほど効果を発揮する商品ではありません。必ず1日1粒の摂取量を守り、毎日飲み続けることが大切です。
 
そもそも、やわた「メラックスeye」1粒のルテイン含有量は25mgです。ルテイン一日の必要摂取量は20mgから40mgの容量が望ましいという報告がされていますので、充分にルテイン量を摂取できていることになります。

 
また、やわた「メラックスeye」は天然成分を使用した健康食品であるため副作用の心配はありませんが、大量にルテインを摂取してしまうと、下痢や便秘などの胃腸障害を起こしたり、痒み・発疹などが出る場合もあります。
 
やわた「メラックスeye」を服用される前に、必ず説明書を一読して摂取量の目安を守り、飲み始めましょう。普段から服用している薬やサプリメントがある場合は、「薬剤師」または「かかりつけ医」へのご相談をオススメします。

やわた「メラックスeye」と他社製品の違い

やわた「メラックスeye」が他社のサプリメントと何が違うのかまとめてみました。

機能性表示食品

やわた「メラックスeye」は機能性関与成分ルテインが25mg配合されています。機能性表示食品とは、機能性を分かりやすく表示した商品の選択肢を増やし、消費者の皆様が商品の正しい情報を得て選択できるようになった新しい制度のことです。

やわた「メラックスeye」と他社製品の違いは、ルテインが25mg配合されているだけでなく機能性表示食品として国が認めている事です。ルテインには目の黄斑部の色素量を維持する働きがあり、ブルーライトなど光の刺激からの保護やぼやけやかすみの解消(コントラスト感度の改善)によって、目の調子を整える機能があることが報告されています。

国際基準の品質管理

やわた「メラックスeye」の品質管理は他社製品と比べ物にならないほど厳密に管理されています。その実態は、原料の受け入れから最終製品の出荷に至るまでの全工程において、製品の品質と安全性の確保を図ることを目的に、国際規格であるISO・FSSCをはじめ、食品安全に関する認証を取り入れているからです。やわた「メラックスeye」には細かい検査項目が設けられていて、一定の品質が管理できるように毎日検査を行っています。

  • FSSC22000の認証を取得<2012年1月19日取得>
  • ISO22000の認証を取得<2010年1月25日取得>
  • 日建栄協GMP認定工場:包装工程<2007年7月25日取得>

安心の3ヶ月全額返金保証

やわた「メラックスeye」には安心の3ヶ月全額返金保証が付いてきます。商品到着後3ヶ月以内であれば、やわた「メラックスeye」の商品代金のみを返金してくれるんです。(返送料は負担となります)。

他社製品では返金保証が付いてくるケースが少なく、飲んで見るまで効果がわからない状況ですが、やわた「メラックスeye」は3ヶ月間は無料でお試しできるという利点があります。3ヶ月という長期返金保証を付けて大丈夫なのか心配しちゃいますが、やわた「メラックスeye」に自信があるからできるのでしょう。全額返金保証なので、お試しで購入してみるのもアリだと思いますよ。

やわた「メラックスeye」はamazonで買えるのか

やわた「メラックスeye」はamazonでも購入することができます。値段は以下の通りです。

  • 【まとめ買い3袋セット】6,394円(税込み/送料無料)
  • 【まとめ買い5袋セット】4,560円(税込み/送料無料)
  • やわた「メラックスeye」をアマゾンで購入する場合、まとめ買いのみとなります。単品で購入できないため、お試しで1袋だけ買えないみたいですね。また、販売元がPerleALPHAと書かれていて、やわた公式サイト以外から発売されているようですね。つまり、やわた「メラックスeye」をAMAZONから購入してしまうと、公式サイト以外からの購入となるため、何か問題が発生した際の責任の所在がわからなくなる危険性や、返金保証が付いていないといったリスクがあります。

    やわた「メラックスeye」をamazonで購入できるのは便利ですが、安全性や確実に届く事を考えると公式サイトから購入した方が安心できると思いますよ。公式サイトからの購入であれば返金保証も付いてくるので試しやすいですよ。

    やわた「メラックスeye」は楽天で買えるのか

    やわた「メラックスeye」は楽天で購入できます。値段は以下の通りです。

  • 【1袋のみ】1,100円~1,335円(税込み)+送料540円~650円
  • やわた「メラックスeye」をrakutenから購入する場合は1袋のみとなります。まとめ買いができない分、1袋あたりの値段が格安になっているようですね。しかし、送料が500円以上するため、実は値段が安そうに見えているだけです。あと、販売者がバラバラでGOLD LIFEやイクズス、スターモール、ドラッグストアマツダ、HBM、ビューティーメイトと、どれも公式サイトではありません。このように楽天市場では色々なショップが点在しているため、補償制度が異なりトラブルの元になっています。商品が届かない時もあるそうなので、やはり安心できる公式サイトから、やわた「メラックスeye」を購入するのが一番ですね。

    やわた「メラックスeye」は薬局やドラッグストアで買えるのか

    ところで、やわた「メラックスeye」は楽天やamazon以外から購入することができるのでしょうか
    楽天やamazonなどのネット通販は、パソコンやスマホから購入できるので便利ですが、
    お買い物ついでに薬局などでやわた「メラックスeye」が市販されていたら便利だなぁ~と感じる時があります。

    実際、やわた「メラックスeye」が薬局で手に入るのか調査したところ・・・。
    残念ながら、やわた「メラックスeye」は通販限定の商品だということがわかりました。

    薬局の店員さんに無理を言ってやわた「メラックスeye」を探してもらいましたが、
    「そのような商品の取扱いはありません」と冷たくあしらわれてしまいました(笑)

    やはり、やわた「メラックスeye」は薬局で購入することはできないみたいです。
    やわた「メラックスeye」を購入するなら、直接販売している公式サイトからお求めしましょう。

    やわた「メラックスeye」の最安値

    やわた「メラックスeye」を格安で購入できるのは公式サイトで決まりです。今なら全額返金保証も付いてくるので、公式サイト以外で購入する理由が見当たりません。やわた「メラックスeye」の公式サイトの価格は以下の通りです。

  • 【特別価格(定期便)】 1,944円(税込み)+別途送料216円
  • 【今回のみ1袋購入】 2,160円(税込み)+別途送料216円
  • 【3袋購入(定期便)】 5,549円(税込み/送料無料)
  • やわた「メラックスeye」の解約方法

    やわた「メラックスeye」が特別価格で購入できる”らくらく定期便”は、定期的に自動お届けする大変便利な注文方法です。初回からお得な定期割引価格で購入できたり、毎回のご注文の手間も省けて便利なのですが、やわた「メラックスeye」を1回だけお試ししたい方にとっては不便なサービスなんですよね・・・。

    でも、やわた「メラックスeye」は購入回数の縛りがないため、1回目から解約することができます。ただし、解約方法には注意が必要で、次回お届け日の10日前までに解約の申し出をしてください。解約の日にちを忘れなければ、格安でメラックスeyeをお試しできるチャンスです。この機会に、やわた「メラックスeye」をお試ししてみてはいかがでしょうか。

    -アイケア

    Copyright© Grand Tavern - Brokfield , 2018 All Rights Reserved.